【yumeziの遺言】サボテン王子


さて、アーティストチーム
チラホラお問い合わせがありまして…
ロゴやら、バナーやらのお仕事の依頼が入っております。

 

お仕事をする上で、サイトに載っけたり
パッケージのデザインロゴに使用したりと、
依頼者様より、お喜びの声が!

 

サクッとプロフェッショナルに肖りたい方はこちらを

http://www.reservestock.jp/events/176457
全部自分でしたがる時期というものが、
人1人、生きていたら味わう機会が多々ありますが、実際私もそうでした。
他のものに肖るという「力」は時として
とっても勇気がいることもございます。

 

甘え下手。
これは、先々
やっている事に代償を求め出したり、
評価を期待したり….
様々なストレスを生み出す原因になるようです。

 

人に甘えてはならない!
この、指針はw
とてもがんばり屋さんとは思われますが、
本人は基本したくないことを
「わかってほしい!」
「認められたい!」といった想いや企みが、
実は水面下で構成されています。

 

がんばりやさん本人は!
無自覚、無意識に頑張るため、
根本にあるその「企み」が顔を伏せています。
本人は、なぜこんなにキツイのか?
悪気無く気付かないもので…
膨大な時を消耗しちゃうのです。
この文章に
「はっ」とされた方は、今日から人に甘えても良いと、自分に言い聞かせ、企みがあるその行為は、罠だと認識してくだはい。
愛とは与えて終わり…
瞬間瞬間消えていくものですね。
無償の愛ですか?
そんなお声が聞こえてきそうですが…

 

ん、ー。もう、今現在の
世界での無償の愛とは…
本来のそのものとは、違うものになっていると感じます。
マインドに誘導がかかる。
そういったものが「愛」ではありません。
結構、無機質なものです。愛って。

 

 

 

昨夜、次男の友人からサボテンの土が送られてきました。
フェイスブックビレッジページで、
面白いやり取りが行われましたので、
こちらに引用します。

 

以下、ビレッジコミュニティ記事

====================
次男が、リアルビレッジに参上介入。
この子は、ラバーズイベント日には必ず
出没する不思議な子でして…
どこかで私、皆様に話した事があるかなぁ。

 

私が死んだと騒いだあの日…

 

死んだと自覚した直後に自分の世界が「面」に
溶け判らなくなりまして、
2:15分位だったかなぁ。。

 

夜中の。

 

ラインがピコん。

 

「ママ、死んだら魂は何処に?」
「僕、一回死んでまた最後に死にたい」
この、二行を私へ。

 

一気に意識が地に降り、面が一瞬解けたのですが。

 

そりゃー、マトリックスのバター溶けみたいな
状態だったので、次男の奇妙なライン送りが
無いと、どうなっていたか判らないですね。

 

あのまま飛んでいたかもしれないなあ。

 

てなわけで、何かと裏舞台でこの子は
ラバーズなり、チンプイに近い距離に
立っています。

 

オパールと言われるチルドレンですね。

 

私は我が子も隣の子も境界線がない為、
オパール族に遭遇したら、
「葉っぱ」を眺めるみたいに目を細めます。

今日は、次男の友人のサボテン博士から
サボテンの土が送られてきました。

 

サボテン会議というものを
仲間内で開いているようですが…
高1になるのに、ヤバくね?てなゾーンに彼らは居ます。

 

サボテン会議?てなに?
「ただ、サボテンを見るだけ」らしく。

 

私も大人版、サボテン会議をしたくなりました。
いつかしてやろ。

 

友人からのメッセージ
「おもむけば」に
事務局齋藤と、拍手喝采。

 

ハイカラだなあー。ぉい。ヒロト。

 

唯一、人間とお話が可能と言われている
サボテン。

 

サボテンに囲まれながらの会議も粋ですなぁ。
素敵。
==================
この記事に対しての、
メンバーのコメントゴッコ
==================
M子
サボテン王国王子ww
サボテンとお話してみたいなあ。
オパール族ってどういう感じなんですかー?

 

yumezi
オパールは、葉っぱみたいな
居るのか居ないのか
主張もしないし、欲もなく
動植物みたいな子供ですね。

 

M子
えー。すごい。
会ったことあるかなあ。
目を凝らしてみます。

 

yumezi
無機質だから、目立たないw

 

M子

な、なるほどw

 

Y子
私伊豆のシャボテン公園好きでした〜
シャボテン見るだけなのになんか楽しかった気がww
http://izushaboten.com/
もしまだ昔のままなら、これでもかという位色んなサボテンに会えるはず( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
そして封筒表のサボテン年間管理表を
伊豆シャボテン公園生まれのうちのサボテンに活用しようと思います。
ありがとうサボテン王子

 

N子
なんか、封筒の文章に、キュン死にしそうでした~やばい、サボテン王子に恋心!
会ったこともないし、サボテンにもさほど興味ないのに!さすが、オパール族!(分からないけど!)

 

yumezi
そう。わからないけれど、無駄なものがなんもない。
博愛でもないし、この上なくサボテンファンアピールでも無い。
ヒロトの人物像をイメージすると…
まるでヒロトまでサボテンでも違和感なくね?みたいなね。中々このラインは醸し出せないものですね。上級者。
不思議な存在です。
サボテンもヒロトも、オパールも。

 

I子
サボテン王子の土だけ送って、
本体は気がおもむいたらにも
興味深々だけど、唯一人と話せるのが
サボテンってところも気になる!
他は自分と話してるだけ?

 

yumezi
おー。最後の問いw
素晴らしい疑問!
シャボテンともいうし、
仙人の掌で、仙人掌とも呼ぶ。
垂直での掌の向き合いを示していますね。
横軸ではないため本当に
「出会う」という意味で唯一人と向き合える植物という意味合いが込められたものだろなぁ。

 

I子
んーーー!
シャボテン、深い!
合掌ポーズがサボテンに見えたw
本当に「出会う」をまだ掴めないけど
今度サボテンに会ったら私も独りサボテン会議してみる。
それにしてもそんな深いものを選んで
自ら王子と名乗るヒロト、おそるべし!

 

==================

大の大人が、サボテン如きでw
こんなに盛り上がってしまいました。
こういう「時間」のシェアもまったりほっこりしますよね。
ビレッジ(フェイスブック非公開秘密
コミュニティ)では、日常の呟きを皆々様でシェアしております。
村人希望者はこちらまで★

↓  ↓  ↓

http://www.reservestock.jp/events/135922

 

 

本日も良き日を!
yumezi

 

↓ポチッとお願いします♪


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です