【yumeziの遺言】何の変哲もない素性


yumeziです。
久々、少し時間が取れまして、
親愛なるricoさんと私達の唯一のお楽しみ
ディすかっチョンライントーク履歴ノート保存を致しました。

 

もうね、私達はですね…
やり切ったなと。
はじめに回想想起を行い。

 

実は二人して、あんまりスピリチャルの道にご興味がない訳ですよ。笑。
いつまで、論じて行くのだ!我恥ずい!

 

そんなお具合でございます。

 

ほら、ロールプレイングゲームって
何回も世界制覇したら、
もう、仕組みがわかる為同じゲームを同じ様に
楽しむって、嫌味なく…
限界があるのですよ。

 

イバリンボはしないですが、大体、
世界の秘密を嫌というほど、わかり切った
マスターなり、メンターなりセラピストなり、
ヒーラなりは、イヤイヤ仕方なしに自分に与えられたコースを歩くのみです。

 

基本、イヤイヤです。

 

失礼な話ですが、んーーってなりながらやってるものなんです。
わからないから、知りたいとこの世界に足を踏み入れる。

 

キツさと矛盾さと情熱と共に、
ある段階まで走り切ったものは解るのです。

 

わかりたい、知りたい方には、
必要な「時」まで、真っ向にこの世の不思議仕掛けは伝達させて頂きます。

 

ただですね、無理は禁物!

 

いいのです。
基本この奇妙なスピリチャルという
世界から逃げても。
また、戻りたいと感じても。
一向に門前払いで、拒絶したままで終わっても。
決まりなんか無いし、そうなってるしか無いから。
全部あって、全部いいとはそういうことですね。


私!最近のメルマガなりで発言しているカラーて、
以前とはイメージが違いますよね?
知ってます。

 

読者の中には、つまんなーい!
奇天烈なyumeziがいなーい!
メルマガ解除ポチ、バイバイ系もいらっしゃるでしょーが。
いいのだ。

 

エスパー伊藤が80年も先、(まぁ、生きてないが)
あのテンションでエスパーをされても大迷惑。
公害のみです。

 

七変化とまでいうと、変な自慢になりますがw
そういった意味では、自然界と同じ。

 

わたしは常に、その時代と季節、
自分の掴む感覚に”違和感のある力”を入れたく無い。

 

多分、今の私が、今の時点でナチュラルな私です。

 

いーこと考えたの!
ブログにカテゴリーの追加で
「ricoさんとのどうしょうもない会話」て、項目を
入れようかな!と。

 

特に皆さんにしてみれば、さほどいーことでもありませんがw
シッケ…。

 

もうね、熱心に、よーし!気合いを入れて
訴えたい事を書き散らすぞ!そういった
我時代は幕閉じですわ。
はい。
時々、この様な事を言われます。

あんな、yumeziさん、特殊なネタを書いちゃうと
パクられちゃうんじゃない?
あーんな、いーたいこと言ったら敵を作るんじゃない?

 

よかろう。

 

いーのだ。

 

私は
盗まれようが
裏切られようが
嫌われよーが。

 

特に良くも悪くもない。(*’ω’*)

 

理由
ワンネスだからw私しかおらぬw
志村けんのバカ殿様、あの足ぶらぶらが
希望的観測での今の私のスタイル。
時々、下町に出かけ、いたずらしたり、
城の掃除を猛ダッシュしたり。
漆喰をプロジェクターにし、DVDみたり、
じーじと会議したり。
苦しゅうない

 

なんだかね。以下お話、比喩化を用いておもいっきしダイブ切り替わりを勃発するが。。。

 

もう、東大ではテレポートできる仕組みが、
開発されています。

 

ただですね、そんなの開発されてもわたしは、
自力で歩きたい。
うちの家から、1番近いコンビニまで、
車で25分もかかるのですよ。

ここは、ロシアかもしれない。
そう、嘆いたりもします。

 

だけど、一枚扉開けたら直ぐに
アリゾナにテレポートなんかせず、
徒歩で1時間半かけ、コンビニに行きたいな。
そう思うのですよ。

 

人間には五感という素晴らしき能力があります。
味わいもその一つでありますね。
喉元過ぎれば熱さ忘れるではありますが、
喉元を過ぎるまでは熱さを味わいたい。

 

 

自分の身体に備わっている様々な臓器や感覚は、宝の楽器の様なものです。
即席ラーメンも、TPOを考えて扱いたい。
山で食べるカップラーメンは美味しいですがね。。

 

頭だけではなく、
お金だけでもなく、
隅から隅までのわたしである私の一部とちゃんと目を合わせられたら、
知らない世界は広がりますよ?
机上では、辿り着けない世界はあるのですから。

 

それが、いつしか、余裕力となります。

 

では、幸せな一日を。
yumezi

ポチッとお願いします♪



人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です