【yumeziの遺言】沈黙から生まれるもの


おはようございます。
yumeziです。

 

只今、野暮用で。

 

いや、そもそも私の生涯は全般に渡り、大体が野暮用なのですがw

 

さらに、リアリティー溢れる野暮用ノルマをこなす為!
九州自動車道を呑気に走っております。

 

因みに現在→朝の4:13

 

まだまだ消え失せないおぼろ月夜を平行に
寝起きで口数の少ないうちの旦那ARISHIMAと、
微熱チックでヘベレケな次男 TOWAを助手席に強制的に配置し、
私は優雅に軽バン後ろのフラット席にて、
ガタガタ蛇足運動、上下に誘われている
といった今朝のコンニチでございます。
久々ですなぁ。
こうして、ふわっとメルマガを書こうかなと
思い立ったのも…

 

いやはや、「時」をナメるなとはこの事…
ラバーズ前半期、過激に機敏に走り回った後に、
歪にスピンした回転を正常値に戻すまでには、
それなりの時間を要するものなのだなぁと、
痛感致しました。

 

マトリックスのリアル世界から
1OLが会社のディスクに座りお弁当をナチュラルに食べるシーンまで、違和感なく落とし込みをする様なものですわ。
スピン逆回り、定位置にさだまれ!
こう、胸に十字架をなぞり祈ってもですね。
時間軸に便乗したこの世では、
お花だって「時」に対し謙虚。
咲く時期をじっと待つしかない。
蝉だって抜け殻を剥ぐ時期をじっと待つ。

 

人間だけかもですね、
時を操ろうともがく生物は。

 

負けを認める。
これは清いことです。

 

無理ー負けたー。
コレね。
気合いも、意欲も一向に通用しなく
ただただ、情景の縺れを睨めっこから、
ただの傍観の段階にまで、
ほっとくしか無いですからね。
色々な場面や出来事には其れなりの時間がかかるものですね。

 

私…お恥ずかしいお話ですが….

 

スピン逆回転修正期間に、約半年はかかりました。
あ、ROHTO陶芸会のROHTOの仕組み勝手に発信!
あれも、中々文字に落とせず、
まだ発信していなかったですね。
すみません。

 

あのリアル陶芸会…pantarheiとして、
健やかなものつくりの会にしたく、
あまり込み入ったこの星と世界の理屈に触れたくないと言った、大胆でストレートないい訳がございます。

 

再度…すみません。


もう、ROHTO構造理屈論の事など、皆様、忘れさられていらっしゃるかな?笑。

 

いやね、正当化や理由付けに感じられるかもしれませんが、あ、忘れてたあ!っていう位が丁度良いのですよ。wwww

 

一旦、空っぽになった時に、濃ゆい情報というものは、スコンと頭に入るものです。

 

うむ、よく出来た言い訳ですね、こりゃ。w
ま、言い訳でもありますが、本心でもありますので、ご理解とご愛嬌、ご参加者の皆様、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

タイトル
「沈黙から生まれるもの」
調子が悪い時とか、人が生きている限り
必ずあるじゃないですか?
あんな時はですね…

 

無理に頑張らない方がいいです。
黙る事です。

 

しかも人が側にいるときに黙るべき。

 

色んな事を気にするでしょう。

 

例えば…
「私が話さなくなったら空気感がはちゃめちゃ!」
「相手から嫌な奴って思われるかも」
「話したくもないのに、なぜ話さなきゃならないのだ」
etc…

 

言葉を発するって、まあ、情景を創り上げるには、
もってこいの素材でして、
日頃から気を使いながら生きるタイプならなおさら、
突然自分だけ話すな!と、そう言った窮地に置かれますと、ある意味誤魔化しが通用しなくなるため、
プチパニックになるものです。

 

黙ると言うことは、本来究極の「行」なんですね。

 

3日黙り切ったら何か見えてくるものが必ずあります。

 

3日って結構長くてですね。
ただ、意識のクリーニングをするには、
少しの時間、完全密封で黙る事をお勧め致します。
黙らないとわからない世界がある。

 


黙りンボカフェとか流行るかもですね。

 

皆、気を使う事に疲れて来ていますから。w

 

言葉に愚かさを認識できた方は共感してくださる事でしょう。

 

「禁煙」マークではなくそのうち
「私語禁止」マークが生まれたらいーのにと、
社会経済の循環など丸無視して、
一個人的に社会に期待しております。

 

ありっこ無いがw
言葉の在り方をしると、
言葉を粗末にして来た事に気付き、
丸っと一周して、やっと言葉を大事に扱う様になるものです。

 

私はですね、今から
博打みたいにイベントを繰り返すのを減らしていき
研究に打ち込みたい、そう考えております。

 

生きることに切磋琢磨し、
そのもの自体にグッと入り込む余裕がありませんでしたからねぇ。

 

少し社会というものに、片足先っちょだけ、今足をつけれておりまして、余裕もちょっぴり生まれたかな?

 

そのもの自体を、粗末にせずきちんと向き合っていく
「姿勢」がとりたい。
こう考えております。
姿の勢い。
まさにこれ。
勢いじゃないのです。
姿の勢いなのです。


さて….
4時間半程九州自動車道をゆったり走り、
運転席にいるARISHIMAに放った言葉は
「今、どこ?」を3回程….

 

息子も沈黙
ARISHIMAも沈黙

 

良いですね、沈黙の中でのコミュニケーション。
波長が合う合わないは、沈黙の中で
どこまでその対象と一緒にリラックスする事が可能か?
それだけで判ります。
アルケミストリコとも、数時間無言空間にいたこともありましたね。
片岡ひろ子とも、あれはーどこだったかなあ、
薄暗いオサレなカフェで数時間、
空っぽなんだよねぇー
そだねーと無言空間に浸ったこともあったよなぁ。

 

 

凄く心地よい。
あれ。

 

私の勢いは「沈黙」に肖り
姿に具現化していってくれるかなぁ。

 

今からマニアックで判りにくい表現とはなりますが、楽しみです。
なぁあああんも話さないというw
そう。
あれ。

 

あの無言空間にいる対象の「気配」と同調する至福。

 

細胞が震えるのですよ。
勿論喜びで。

 

話すっ飛びの巻ではありますが、
今ですね…
廃校を活用してNPOをしないか?と
市役所の方からお声掛けがありまして、
まぁ、市役所バックヤードなんでw
御安心は御安心。

 

胡散臭いNPOがチラホラありますからね。

 

(それにしても面白い。占術家に対してお声掛けしてくださるなんて。w)

 

いやね、今?えー?
ここにて、ネイティヴジャパニーズなの?!といった豆鉄砲。。。食らっております。
それらを
やるとなると、かなり規模が
おデカイですからねぇ。

 

やるとしたら…

 

しっかりやらなきゃなあと、
最近、教育委員会にまで足を運び、
面白い元校長先生やら、財団のこれもまた!元きっちりしっかり銀行マン上層部様と
交流を(似合わないが…)持っております。

 

 

見えない世界を見つくし、一切この社会を
無視というか、見る暇なく走りまくった半生ではありました..

 

が!

 

が…
特にこう…
NPOも!ギラギラとやりてぇーって
訳でもなっく…
どちらかというと….あーゆーの
苦手…
全く未知未明なジャンルでございまして…
どうなることやら、
でも、ま、いっか。
で眺めております。

 

 

そうなっているなら住めば都にはなるのかな。

 

 

リザストの枠を超え、一般社会性もしっかり抑えなきゃならないなぁ。

 

これからは、時代も時代。
ニッチなマニアックな精神世界だけでは通用しなくなるのでね。

 

 

草取りしながら男前な顔つきで、
考え込むフリとかしております。
辻褄合わせ。はい。

 

 

眼に見えない世界はそれはそれで面白い世界ではありますが(*’ω’*)これからは、
眼に見えない世界のエッセンスを、
ちょこまか取り入れながら、
まったりと社会性に重きを据えた「人」になれる様、努めるのかと、ヒタヒタと想いを巡らせております。

 

 

はい、皆様も
これ、「無駄に言葉を発さない」
やって見てください。

 

少し、自分のストレスの素性と顔が見えてきます。

 

沈黙力。
素晴らしい。


yumezi

 

 

↓ポチッといただけると、励みになります♪


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です